Google
 

  ★☆★   カテゴリー   ★☆★

       ↓ open で 内容を展開します!

       ↑ close で 折りたたみます!

咲き進むと色が変わるよ!ニオイバンマツリ♪

2015.05.07(21:51)
バラが次々開花する中、ニオイバンマツリも咲き出しました。

ニオイバンマツリ
ニオイバンマツリ 
ナス科ブルンフェルシア属

ニオイバンマツリ

写真の通り、花は咲き始め濃い紫色(左)。次に薄い紫色(右)。最後は白色(真ん中)になります。

ニオイバンマツリ

ニオイバンマツリは漢字を当てると「匂蕃茉莉」。
匂は芳香、蕃は外国、茉莉はジャスミン類のことを指します。
ジャスミンの仲間ではないのに「茉莉」とあるのは、とても強いジャスミン香がするから・・・。

毎年必ず咲いてくれるのに紹介しそびれるのは、同じ時期に次々バラが咲くものだからそちらを優先して、ずっと後回しにされ続けてきたから・・・。

この花は和泉市に住んでいた頃に、お向かいさんから挿し木苗でいただいたもの、もうかれこれ20年になりそうです。

そうか!主人と結婚して20年経ったのか!
月日が過ぎるのが早すぎると感じる今日この頃です。




ジャンル:趣味・実用 テーマ:樹木・花木

紅花イチゴの木の実が熟し始めました

2005.11.22(00:12)
今年も紅花イチゴの木の実が赤く熟してまいりました。
紅花イチゴの木


ところが、今年は全く花があがってこなかったのです。

本来ならこんな可愛い花が咲くのです。
紅花イチゴの木の花
(2004.11.13)

この季節に花と実が同時に楽しめるお得な花木なのです。
紅花イチゴの木の花と実
(2004.11.13)


これには結構ショックで、今年花があがってこなかったということは、来年は実が観賞できないということ・・・
毎年同じように育てているのに、どうして今年に限り花がつかなかったのか、疑問は募るばかり・・・





賑やかになってきたデュランタ宝塚

2005.09.12(23:03)
デュランタ宝塚が、9月に入って賑やかに『かんざし』のような花を咲かせています。

デュランタ宝塚

デュランタ宝塚 クマツヅラ科 デュランタ属


もともと、実家から挿し芽苗で分けてもらったもの。
小鉢で育てていた間は花付きがよかったんですが、2年前に大鉢に植え替えてからというもの、枝が徒長するばかりで花が付かなくなり心配していたんです。

 ⇒ 『賑やかになってきたデュランタ宝塚』 の続きを読む


| ホームへ |
Profile

ロゼット



  • Author:ロゼット
  • 2005年9月にブロガリから引っ越してきました。
  • バラの写真集見てね!

  • ランキングに参加中 ポチッとよろしく!


にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 薔薇*バラ*ROSE♪へ
薔薇*バラ*ROSE♪

Side Blog

サイドブログもよろしく!

ブログ全記事表示
Monthly Archives

Comment

Recent TrackBacks

Blog People


♪ 私をリストに追加してね ♪
このblogを BlogPeopleに追加

TrackBack People