Google
 

  ★☆★   カテゴリー   ★☆★

       ↓ open で 内容を展開します!

       ↑ close で 折りたたみます!

花芽がハッキリし始めた銀葉アカシア(ミモザ)

2005.11.30(23:11)
今日で11月も最後。ますますクリスマスムードが高まってきますね。

我が家でもクリスマスの飾りつけが一段落しましたが、実はミモザだけはデコレーション&イルミネーションの飾り付けを少し避けるようにしています。
ミモザのしなやかな枝がオーナメントの重みで垂れ下がってしまうということもあるんですが、理由はそれだけではありません。

この時期、来春に咲く花芽が沢山あがっており、オーナメントやライトがこの花芽に引っかかって落としてしまうことがあっては可哀相だというのが最大の理由です。


*** 銀葉アカシアの花芽の状態 ***

銀葉アカシア(ミモザ)の花芽

花芽 拡大
もうすでに、金平糖になりかかっています。



今年は随分キチョウに食害され心配しましたが、それなりに花芽はついているようで一安心です。


*** 関連記事 ***
引越し前の記事より関連記事のリストです。

7月17日投稿 『銀葉アカシア(ミモザ)の花芽分化
6月 6日投稿 『銀葉アカシア(ミモザ)の豆果 弾ける
4月14日投稿 『銀葉アカシア(ミモザ)の豆果の赤ちゃん発見
3月25日投稿 『銀葉アカシア(ミモザ)満開!
3月12日投稿 『銀葉アカシア(ミモザ)の花観察
3月10日投稿 『ミモザはじける!
2月22日投稿 『ミモザ色づく




ジャンル:趣味・実用 テーマ:ガーデニング

今年最後のフェリシアの花

2005.11.27(22:08)
蕾のまま咲き進んでいなかったフェリシアが、ここ数日の小春日和で今年最後の花を咲かせてくれました。
今年最後のフェリシアの花
Felicia(フェリシア)
系統:ハイブリッドムスク
作出年:1928年
作出:Pembertom

春の花よりもアプリコット色が抜け、全体に薄めのピンク色。


↓ こちらは春の花です。
今年最後のフェリシアの花
(2005.5.16)
左上:フェリシア
右下:アブラハムダービー

それにしても春と秋では全く違う姿を見せてくれますねぇ。
写真を並べてみて驚きました。(@_@)





ジャンル:趣味・実用 テーマ:ガーデニング

クリスマスモードに突入!

2005.11.25(00:33)
11月入ってから植え込みの剪定作業、春花壇への衣替え、そしてクリスマスの飾り付けと、毎日少しずつやっておりましたが、やっと一段落つきました。

そしてこちらは現在の我が家のアプローチ。
クリスマスシーズンのアプローチ
スノーマンやサンタさんが出てきています。

昨日23日からはイルミネーションの点灯も始まりました。
こちらはサイドブログの『ロゼットさんちのクリスマス』にこれから今年度分を少しずつ紹介していきます。
ホームイルミネーションに興味のおありの方、検討されている方は今からでも遅くありませんよ~!
是非是非遊びに来てくださいねぇ!







ジャンル:趣味・実用 テーマ:クリスマス

紅花イチゴの木の実が熟し始めました

2005.11.22(00:12)
今年も紅花イチゴの木の実が赤く熟してまいりました。
紅花イチゴの木


ところが、今年は全く花があがってこなかったのです。

本来ならこんな可愛い花が咲くのです。
紅花イチゴの木の花
(2004.11.13)

この季節に花と実が同時に楽しめるお得な花木なのです。
紅花イチゴの木の花と実
(2004.11.13)


これには結構ショックで、今年花があがってこなかったということは、来年は実が観賞できないということ・・・
毎年同じように育てているのに、どうして今年に限り花がつかなかったのか、疑問は募るばかり・・・





2万件突破しました

2005.11.21(23:45)
今年の2月末から始めたこのブログですが、本日2万件を突破した模様です。
コメントやTBをくださった皆さん本当にありがとうございます。
皆さんの支えがあってこそ、ここまで継続することができました。

っといいながら、ここのところ更新が滞り気味ですが・・・(^_^;)

というのも、クリスマスのホームイルミネーション&デコレーションの準備作業とそれにともなって前倒しで大掃除を始めたり、そのうえ一斉に痛み出した家電製品の買い替えなどでバタバタとしておりました。

肉体を酷使し若干疲れ気味。追い討ちをかけるように、娘が風邪をひきまして、19日(土)の夕方から発熱、今日も学校を休ませました。
重なる時は重なるものですねぇ。
まぁ~娘は順調に回復し、明日学校へは登校できそうでホッとしています。

一方、家電製品も明日届きます。こちらはとっても楽しみ(^_^)v
洗濯機とオーブンレンジの買い替えなのですが、洗濯機は東芝のドラム式(TW-130VB)、オーブンレンジはナショナルのスチームオーブンレンジ(NE-SS30)に決めました。
お店や口コミ情報を元に、かなりお安く攻めていったので、担当の店員さんご自身が金額を提示された後もかなりオドオドされていました。
とはいえ、我が家にとっては久々の大散財!
理解のある夫に感謝!





チロリアンランプが、まだまだ元気!

2005.11.16(01:10)
私の大好きなチロリアンランプが寒くなってきたにも関わらず、まだまだ元気に咲いています。

ウキツリボク(チロリアンランプ)
アブチロン チロリアンランプ 和名:ウキツリボク
(アオイ科 アブチロン属)



ウキツリボク(チロリアンランプ)
ラチス一杯に枝垂れています!


チロリアンランプはアブチロンの中でも耐寒性が強く、暖かい関西ではほぼ周年花をつけいます。
クリスマスシーズンに入っても綺麗に咲きつづけ、文字通りランプが沢山でこの季節良い演出をしていてくれるのです。

我が家の場合、モッコウバラを誘引しているラチスを共有している関係上、2月に短めに剪定しています。




ジャンル:趣味・実用 テーマ:ガーデニング

盛況だった文化講習会

2005.11.15(23:58)
今日は娘の小学校の文化講習会で『プリザーブドフラワーアレンジメント』を実施いたしました。
この講習会は今年度の文化・保体委員会が発足して真っ先に決定した講習会。楽しみにしておりました。

当初定員40名で募集したところ、予想を上回る応募があり、急遽もう1名講師をお願いして2クラス70名での講習会となりました。
クリスマス用とお正月用の両方のアレンジができ、また材料費を含む講習会費用が1500円ということもあって、大変好評でした。

↓ こちらは今日一押しの生徒さんの作品です。
今日一押しの生徒さん作品

生け花を習っておられたそうで流石にバランスが良いですねぇ!
参考のために撮影させていただきました。


私たち裏方は合間を見て出来る人は現場で、落ち着いて家でやりたい人はキットのお持ち帰りで・・・ということになり、私はお持ち帰りしてきました。楽しみは後にとっています。

朝から会場の設営、材料の運搬などで頑張られた委員の皆さんお疲れ様!

今回のキットはサイドバーで紹介しております、『お花屋さん』で手配していただきました。
お安く手配してくれてありがとねぇ!




| ホームへ | 次ページ
Profile

ロゼット



  • Author:ロゼット
  • 2005年9月にブロガリから引っ越してきました。
  • バラの写真集見てね!

  • ランキングに参加中 ポチッとよろしく!


にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 薔薇*バラ*ROSE♪へ
薔薇*バラ*ROSE♪

Side Blog

サイドブログもよろしく!

ブログ全記事表示
Monthly Archives

Comment

Recent TrackBacks

Blog People


♪ 私をリストに追加してね ♪
このblogを BlogPeopleに追加

TrackBack People