Google
 

  ★☆★   カテゴリー   ★☆★

       ↓ open で 内容を展開します!

       ↑ close で 折りたたみます!

大山方面 家族旅行 第1日目

2006.07.25(23:22)
7月25日~27日に大山方面へ家族旅行に行ってきました。
前日まで大雨。お天気に関しては、ほとんど諦めながらの出発だったのですが、幸い3日ともお天気に恵まれました。

初日はまず、米子道の溝口ICから直ぐの『とっとり花回廊』を訪れました。
大阪(茨木市)からは3時間で到着。思った以上に近かった!(^_^)v
ここで朝作ってきたお弁当をいただきました。

* とっとり花回廊 *
とっとり花回廊
ご覧の通り晴天です。\(^o^)/
中央に大山を望むことができます。

前日までの大雨のせいか、ご覧の通り人出が少なかったようです。
私たちにとっては何処へ行っても貸切状態で、良かったのですが・・・

* フラワードーム*
洋ランや観葉植物で華やかなフラワードーム
フラワードーム
オンシジュームが綺麗です!

フラワードーム内

蘭

蘭


フラワードーム内では押し花製品を作ってお土産に持って帰ることができます。
押し花キーホルダー
私たち親子は押し花キーホルダーを作ってみました。
制作費は1個500円也。

押し花は既に小袋に小分けしてあって、好みのものを選ぶことができます。
とても綺麗に発色しているので、お話を伺ったところ、お花ごとに押し花をするタイミングが微妙に違うのだそうです。
いつも夜遅くまで元となる押し花作りの作業をされているようですよ。
「押し花を作るのが一番大変!」だとか・・・ご苦労様です。m(__)m


* ユリの館*

『とっとり花回廊』のメインフラワーであるユリを年中楽しめるように開花調整されているそうです。
入るなり甘い香りがしていました。
カノコユリ
カノコユリ

ヤマユリ
ヤマユリ

ブラックアウト
ブラックアウト

ユリは世界中に約100種の原種が北半球だけに分布。そのうち15種が日本に自生しているのだそうです。
日本のユリは美しく香り高いものが多く、江戸時代にヨーロッパに紹介され、その後これらをもとに様々な品種が作られるようになったのだそうです。
世界で栽培されている園芸種の多くが日本のユリの血を引いていると言っても過言ではなく、人気の高い『カサブランカ』も日本のユリの血を引く園芸種のひとつだということです。
とにかく、ユリ好きには堪らないスポットです。


夕方5時まで園内をゆっくり巡り、ホテルに向かいました。




ジャンル:旅行 テーマ:国内旅行

<<大山方面 家族旅行 第2日目 | ホームへ | 夏のトーマスくん>>


この記事へのコメント














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rosette3.blog20.fc2.com/tb.php/137-491ee885
| ホームへ |
Profile

ロゼット



  • Author:ロゼット
  • 2005年9月にブロガリから引っ越してきました。
  • バラの写真集見てね!

  • ランキングに参加中 ポチッとよろしく!


にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 薔薇*バラ*ROSE♪へ
薔薇*バラ*ROSE♪

Side Blog

サイドブログもよろしく!

ブログ全記事表示
Monthly Archives

Comment

Recent TrackBacks

Blog People


♪ 私をリストに追加してね ♪
このblogを BlogPeopleに追加

TrackBack People