Google
 

  ★☆★   カテゴリー   ★☆★

       ↓ open で 内容を展開します!

       ↑ close で 折りたたみます!

大山方面 家族旅行 第2日目

2006.07.26(16:57)
2日目は午前は『ぶなの森ウォーク』、午後は『森の国フィールドアスレチック』ということで体力勝負の一日となりました。

* 横手道入口 *
大山ぶなの森ウォーク 横手道入口
数少ない家族3人の写真
この看板は冬の豪雪で下にズレ落ちてしまったのだそうです。
私が引きずり落としたわけではないのです。


まずは『ぶなの森ウォーク』から・・・
この『ぶなの森ウォーク』は大山レークホテルのイベントなのですが、私たち家族は平日参加だったために、自然観察員の同行無しの自由散策となりました。
ホテルの係りの方が大山環状道路一の沢西寄りの横手道入口まで車で案内。送ってくださる道すがら、時々車を止めて解説をしてくださいました。
『ぶなの森ウォーク』とありますが、実際は歴史の道『横手道』をトレッキングするコースなのです。
家に帰ってきて気が付くと、ぶなの写真は一つも撮影して無かったようで・・・(^_^;)
その代わり寺社仏閣・お地蔵さんだらけの写真となりました。

途中、わかりやすく解説されている看板も撮影してきてますので、リンクのある部分はその解説が表示されるように設定してみました。

* 大野沢治山ダム群 *
大野沢 治山ダム群
出発後間もなく大野沢付近で見晴らしが良くなります。
このあたりよく見るとコンクリートの壁が多数目撃されます。
これは山の崩落を止めるための治山ダムだとのこと。
自然相手に維持していくことは大変です。


横手道を大山寺にむかって歩いていると、目に付くのがお地蔵さん。このお地蔵さんは『一町地蔵』といって、大山寺までの道標的な役割を持っています。お地蔵さんには番号が刻まれていて、大山寺に近づくほど番号が若くなります。

* 一町地蔵 *
一町地蔵

廃仏毀釈の折に壊された一町地蔵
こちらは明治時代の廃仏毀釈によって
首が切断された跡の残る可哀相なお地蔵さん

鳥の声を聞きながら(ウグイス・カケスの声が聞こえました)降りてくると、大山環状道路にでてきます。そこに、清淨泉という湧き水(美味しかったよ!)と三輪平太の墓があります。

* 清浄泉・三輪平太の墓 *
清浄泉・三輪平太の墓

再び横手道に入っていくと直ぐに石の大鳥居六地蔵木ノ目山王に出会うことができます。

* 石の大鳥居 *
石の鳥居

* 六地蔵 *
六地蔵

* 木ノ目山王 *
木ノ目山王
大山寺境内の入口を守護したお地蔵さんだけに少し大きい!

ここをしばらく歩いていくと右手に長~い階段があって、その奥に阿弥陀堂がありました。

* 大山寺阿弥陀堂 *
阿弥陀堂
国東半島の冨貴寺に似ているなぁ・・・

阿弥陀堂を出て、僧兵コースを辿っていくと、利生水・風穴・釈迦堂跡など、古の面影を感じながら歩くことができます。

* 利生水 *
利生水
とにかく湧き水が多いです!


この利生水を過ぎたあたりで、私たち家族は大山自然歴史館の大山自然観察会指導員の方々に出会いました。
「自然観察会をしているのですが、ご一緒しませんか? もうそこが大山寺だから本当に少しだけですが・・・」
と声をかけていただきました。
途中で、クガイソウ・ヌスビトハギ・オオカニコウモリなどの植物の名の由来を含めてわかりやすく解説していただいたり、南光河原(佐陀川を歩いて渡る)では地質について教えていただきました。
(南光河原の白い石は安山岩だそうで、その奥の金門を形成している岩盤とは年代が違うとか・・・)

大山寺本堂まで短時間の観察会参加でしたが、大変ためになりました。
各分野の専門の先生方が詳しく分かりやすく、それも無料で説明してくださるのでおすすめです!
7月25日~8月15日まで開催されているそうです。
大山自然歴史館に9時20分までに集合!
  詳しくはこちらへ
また、私たちが説明を受けた大山の自然・歴史についても『大山百科事典』としてWeb上で整備されているようです。ご参考に!

大山寺本堂で指導員の方々とお別れしてから私たち家族はしばらく境内を散策しました。

* 大山寺本堂 *
大山寺本堂

* 宝牛 *
宝牛

* 七釜樹の碑 *
七釜樹の碑

* 山門 *
山門


その後、指導員さんのいらっしゃる大山自然歴史館に立ち寄り、遅めの昼食(大山寺そばを食べました)をとってから『森の国 大山フィールドアスレチック』に向かいました。

* フィールドアスレチック 大山コースにチャレンジ *
森の国 フィールドアスレチック
娘は大はしゃぎ! 
キッズ向けの英会話スクールの外人教師に
『Oh!Monkey Girl!』なんて言われてました。


アスレチックのコースが終わってからは園内のコロコロゴルフ(パターゴルフ)にチャレンジ!
娘は3番ホール(だったと思う)のヤマタノオロチコースで見事にホールインワン!
だけどその後は、3人とも玉砕状態。難しいパターゴルフでした。

め~一杯遊んで、気持ちの良い一日でした。
疲れた!




ジャンル:旅行 テーマ:国内旅行

<<大山方面 家族旅行 第3日目 | ホームへ | 大山方面 家族旅行 第1日目>>


この記事へのコメント














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rosette3.blog20.fc2.com/tb.php/138-8623cec2
  • 【パワーストーンと鉱物】
    安山岩安山岩(あんざんがん、andesite)は、火山岩の一種。深成岩の閃緑岩に対応する。火山岩は岩石全体の成分(特にSiO2の比率)で分類され、安山岩はSiO2が53~63%でアルカリ成分の少ないもの。通常は斑状組織を持つ。色は灰色っぽいことが多いが、噴出条件や結晶度など
【2007/09/29 23:50】
| ホームへ |
Profile

ロゼット



  • バラの写真集見てね!

  • ランキングに参加中 ポチッとよろしく!


にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 薔薇*バラ*ROSE♪へ
薔薇*バラ*ROSE♪

Side Blog

サイドブログもよろしく!

ブログ全記事表示
Monthly Archives

Comment

Recent TrackBacks

Blog People


♪ 私をリストに追加してね ♪
このblogを BlogPeopleに追加

TrackBack People