Google
 

  ★☆★   カテゴリー   ★☆★

       ↓ open で 内容を展開します!

       ↑ close で 折りたたみます!

デスクトップパソコン復活

2006.08.17(23:42)
Windows Update適用後、起動エラーが出てパソコンが使用不可に・・・
予兆もなく起こったエラー、セーフモードでの起動もできないエラーだったので、ショックは大きく・・・

今回のエラーはレジストリ破損による起動エラーで、次のようなメッセージが表示されます。

次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、Windows を起動できませんでした:
\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEM

オリジナル セットアップ CD-ROM から Windows セットアップを起動して、このファイルを修復できます。
修復するには、最初の画面で 'R' キーを押してください。


幸い我が家にはもう一台古いノートパソコンがあって、それを使ってWeb検索すると対処方法がわかりました。

Microsoft サポートオンライン
『レジストリの破損により Windows XP を起動できなくなった場合の回復方法』

Dos時代のコマンドを知っている人には、難しくない対応方法で、「これなら簡単!私でもできるわ!」と、Windows Xp の起動ディスクを作成し、回復コンソールを起動・使用しようとしたところで、思いもよらず問題が起こりました。
回復コンソールが、どこにWindowsがインストールされているのか認識してくれず、インストールシステムの選択が表示されませんでした。
コマンドプロンプトは表示されていたので、どうにかなるかと期待したのですが、アクセス権が絡んでいるのか dirコマンドもcdコマンドも受け付けてくれずで、お手上げになってしまいました。

仕方なくNECの121コンタクトセンターに電話、一連の経過を話した後ここでは対応できないからと、マイクロソフトのWindows Updateの専用窓口を紹介していただき、そちらでまた一連の経過と対応をお話し・・・

しかし、そこでも「購入時に戻すようリカバリーするしかないですね」と私が対応した以外の方法提示はしていただけませんでした。

大概、メーカーは手っ取り早いのでリカバリーをすすめるか、ハードの問題の可能性があれば引き取ってディスク交換かどちらかで対応を考えます。
でもユーザーである私たちは、過去数年間積み上げて残してきたデータをそう簡単に諦めることはできません。
(まぁ~バックアップを取っていない私も悪いのですが・・・)

実は、今回Web検索に使用したノートパソコンでも苦い経験があります。
一度はディスククラッシュ(あの時は音が異常だったので、怪しいと思って最低限必要なデータはバックアップしていました)。メーカー直販での3年保障が切れる直前だったために、無償でのハードディスク交換となったのですが、その半年後(有償サポートに突入していました。)にまたもや起動エラーとトラブルが続き、メーカー側の対応が悪かったこともあって『二度とこのメーカーでは購入しない!』と心に決めたという経緯があります。
(このメーカー、サポートセンターに電話を取り次いでもらうのに2000円かかり、ろくな対応もしてもらえず修理ということになったので・・・、今はどうなんでしょう?かわったのかなぁ・・・)

今回トラブルになったデスクトップパソコンはノートパソコンの2度目のトラブル時に見切りを付けて購入したものなんです。

故障となったノートパソコンはそれはそれでハードディスク以外は健在だったので、勿体無いからとデスクトップパソコンを購入後にじっくりと復活方法を検討。
ノートパソコンと相性の良いハードディスクを調べあげ、当時(2年前)40GBで9000円で購入(PCパーツのネット専門店で購入)、自分でノートパソコンの中を開けて交換、ディスクの区画割り当てもして、リカバリーCDから順番にインストール、使用できるようにしたものです。
ノートパソコンが復活したので、今ではルータを購入し無線LANで繋げています。

結局、ノートパソコンは2度のハードディスク交換を行うことになってしまいましたが、いずれもデータの復活ができる日がこないかと、ず~と取り出したハードディスクは処分せずに手元においていました。

すると、最近になってとても便利な『内臓型ハードディスクを外付けハードディスクに変えてくれるアダプター』があるということを知り、このアダプターを購入しました。
【シリコン製HDDカバープレゼント中!】シリアルATA/IDE両対応 USBマルチアダプタ :EVERGREEN...
これが大当たり!
データもかなり復活することができて(子どもの幼稚園の頃のデジカメ画像が復活できたことは大きかった)大満足!
そして、今回もこのアダプターが大活躍してくれました。

デスクトップパソコンのケースを開けハードディスクを取り出し、このアダプターをつけてノートパソコンの外付けハードディスクととしてとりつけ、無理やり手順にある指定のシステムファイルのバックアップ&コピーをやってしまいました。
もちろん、これが最終手段だったので、『駄目元でやってやろう!』っと・・・

デスクトップにハードディスクをを戻し起動、Windowsの画面が表示した時には飛び上がって喜びました。
相変わらず起動ディスクとの相性が悪く回復コンソールを使うフェーズの度に、ハードディスクを取り出してノートパソコンで修正をかける といった手間はかかりますが、データを守ることができるのなら苦労も報われます。

ということで、無事デスクトップパソコンは復活。
このアダプター、3000円ほどで決して高いものではありません。おすすめの品です。
いざという時に役に立ちますし、古いパソコンを処分する時にハードディスクを取り出しておけば、いつでも新しいパソコンからデータにアクセスでき、処分に困るデータを最後まで自分で管理することができます。 

今回のトラブルでは「このアダプターと、家にもう一台ネットに繋がるパソコンがあって良かった。」とつくづく思いました。
対応方法を検索しては、ブックマークし、表示した画面をマニュアルのようにして対応していましたから・・・

やはり一家に2台パソコンが必要な時代なのでしょうかねぇ・・・




<<二つのミモザ | ホームへ | 見直されるブナの森>>


この記事へのコメント














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rosette3.blog20.fc2.com/tb.php/142-70d6d733
| ホームへ |
Profile

ロゼット



  • Author:ロゼット
  • 2005年9月にブロガリから引っ越してきました。
  • バラの写真集見てね!

  • ランキングに参加中 ポチッとよろしく!


にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 薔薇*バラ*ROSE♪へ
薔薇*バラ*ROSE♪

Side Blog

サイドブログもよろしく!

ブログ全記事表示
Monthly Archives

Comment

Recent TrackBacks

Blog People


♪ 私をリストに追加してね ♪
このblogを BlogPeopleに追加

TrackBack People