Google
 

  ★☆★   カテゴリー   ★☆★

       ↓ open で 内容を展開します!

       ↑ close で 折りたたみます!

銀葉アカシア(ミモザ)とキチョウ

2005.10.04(12:19)
今朝、水遣りをしようとミモザの元にやってくると、10匹を超えるキチョウが一斉に羽化。
羽を乾かしていました。

羽を乾かすキチョウ


ミモザとキチョウ

画面中央の枝は幼虫にかなり食害されているようです。

娘の登校を見送ってから、気になって観察していると、続々羽化するは、幼虫は蛹化するは、急いでカメラを用意し、しばらく観察に熱中してしまいました。




※※※ 蛹化の様子※※※
蛹化1

まだ幼虫の形です。体を固定し始めました。

蛹化2

身体をフリフリ

蛹化3

お尻の辺りが尖がってきました

蛹化4

フリフリ フリフリ

蛹化5
蛹になってきました



※※※ 羽化の間近の蛹 ※※※
羽化間近の蛹

羽の形がハッキリしていますね。

※※※ 羽化の様子(羽を伸ばしている)※※※
羽化1


羽化2


羽化3

数分の間に羽を伸ばしてしまいました。


実は先日、前回の一斉羽化の後、幼虫による食害が酷かったので、薬を散布。
しかし、蛹となって生きながらえていたようです。
それとも効き目がなかったのかなぁ・・・

一生懸命生きようとしている蝶の様子を見ていると、なんと残酷なことをしていたのか・・・とも思ってしまいますが、食害されるのも困ったものです。

でも、こんな身近に蝶の生態を観察できることはとても良いこと。
幼稚園児じゃなくても思わず熱中してしまいました。

こういうところを娘に観察して欲しいなぁ・・・と思っても、残念ながら既に娘は登校した後。
残念でした・・・

<<さて何の花でしょう? | ホームへ | 心に残る運動会>>


この記事へのコメント
 素晴らしい!!
初めまして♪
こんばんは

貴重な瞬間を見せて頂いて、
ありがとうございますm(_ _)m
素晴らしいですねぇ

我が家も春から初夏にかけて
青虫だらけでしたが、全て「蛾」
でした(T-T)
【2005/10/04 19:35】 | みんと #- | [edit]
 思わず無邪気になりました
* みんとさん *
初めまして!
よくお越しくださいました。

昨日は思わず童心に戻ってしまいました。
子供を送り出してから1時間ほどの間の出来事だったんですが、色んなドラマが見られましたよ。
蝶の観察するにはとても効率が良かったように思います。

9月にも一度目の羽化のピークがあったのですが、見に来ていた幼稚園児の男の子の気持ちが良くわかりました。

飼育でなく自然の状態で観察できるのはいいことですよね。
ガーデナーとしては辛いところはあるのですが・・・
花が少し減るけれど、少し我慢かなぁ・・・

人間は身勝手ですよね。
『蝶』ならOKっていう感覚があるものね。

でもイラガだけは、ホントにホントにノーサンキューです。
【2005/10/05 09:23】 | ロゼット #vvsIGHJo | [edit]














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rosette3.blog20.fc2.com/tb.php/21-40dac970
| ホームへ |
Profile

ロゼット



  • Author:ロゼット
  • 2005年9月にブロガリから引っ越してきました。
  • バラの写真集見てね!

  • ランキングに参加中 ポチッとよろしく!


にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 薔薇*バラ*ROSE♪へ
薔薇*バラ*ROSE♪

Side Blog

サイドブログもよろしく!

ブログ全記事表示
Monthly Archives

Comment

Recent TrackBacks

Blog People


♪ 私をリストに追加してね ♪
このblogを BlogPeopleに追加

TrackBack People