Google
 

  ★☆★   カテゴリー   ★☆★

       ↓ open で 内容を展開します!

       ↑ close で 折りたたみます!

私のバイブル=父の日記

2015.05.14(16:03)
今日は父の命日。
父を偲んで、今日は大切にしている私にとっての『バイブル』を紹介したいと思います。

父の日記

それは父が残してくれた日記です。私が自分の手元に置いているのはこの2冊。

左の緑色『白樺』とあるのは私が生まれた年のもの。
これは父が亡くなる2か月前、体調が大変良い時に、
「これはあなたが持っておきなさい。」
と何冊かの歳時記と共に私に譲ってくれたものです。
歳時記には自分の句に付箋が貼ってあったので、自分が生きてきた証を知っておいてもらいたかったのかもしれませんね。

右の『昭55~57年』の三年当用日記は実家の書棚の中にまとめて置いてあった日記の中から私が見つけ、「是非に!」と持ち帰らせてもらったもの。

私にはこの三年間を手元に置きたい理由がありました。

昭和55…私の高校受験(志望校合格)
昭和56…兄の大学受験(志望校不合格)
昭和57…兄の大学受験(志望校合格)
という私達兄妹にとっては激動の年。
一方、私の娘も当時の私達同じ年頃を迎え、
「タイムスリップして、父と同じ年頃を持つ親として対話をしてみたい。」
と思ったのです。



その前に父の人柄を紹介しておかねばなりません。
一言でいうと『実直』。
生涯を通して『修行僧のような人』と例えた方が良いかもしれません。
私が生まれる年の元旦の日記です。

父の日記 元旦

いきなり、「座禅しなが迎春」から始まるあたり…(笑)、

幼少の頃

そして、こちらは家族旅行で鷲羽山に行った時の宿での一コマ。
机に座って本を読んでいるか、物書きしているか…、
いつでもどこでも変わらぬ父の姿。
この場面、宿に着き早速俳句の推敲中とみた!

という具合に、もうどれほど真面目か、ご想像いただけると思います。

さて、この父、私が誕生した日、命名と共に以下のように思いを記しています。

父の日記 私の誕生

「欠けることのない円満な心を持った人間に成長してほしい。自分の事だけを考えず、他人の事を大きな愛を持った、仏教で言ふ慈悲深い人間に成長して欲しい。ただそれのみを願う。特に女は将来母親になるのであるから、この点を忘れないで欲しい。」

では、その16年後。
その思いを託された娘(16歳)に対するある日の日記。
(父と娘のくだり以外のところは、切っ取ってます)
父の日記 私の反抗期

『この頃、生意気で口答えをしたり箸のあげさげにも口をはさむ。女らしさと優しさに欠ける 失望する。教育のやり方が間違っていたのだろうか。』
とあります。
父の思いとは裏腹に誠に申し訳ない限りです。

でも父のいいところは、その続きに
『しかしその一因は自分にもあるとは思うが悲しいことである。』
と自己反省をしているところなのかもしれません。

家族の日常『家族あるある』が記されているこの日記。
兄が大学不合格の年は、不合格の報から一週間、父も日記に記すことができず白紙のまま。
何も語らなかったけれど、共に落ち込んでいたんだということが発覚!
そして水が温んできた3月末。兄を元気づけるために、近くの安威川まで釣りに誘い出すくだりがあります。
口数少なく、だけど、とっても暖かい父がそこにいるがわかります。
兄は覚えているだろうか…。

そうそう、折角なので、ここで父の代表作の一句をご紹介。
『水温み水の際まで歩み寄る』

父の生真面目な面を最後にもう一つ紹介すると。大晦日必ず別部屋に引き籠って、1年の振り返りをすることでしょうか。
父の日記 一年の回想

ご覧のとおり、『1年の回想欄』、どの年もビッシリ埋まってます。
これ程まで折り目正しい人間を今のところ父以外に見たことはありません。
私の娘も生真面目な方(これは隔世遺伝だと思う)だけど、その娘までもが認める生真面目さ!
人間叩けば何か出てくると思いますが、父に関しては何も出てこない…。

同い年の娘を持つ親として、父と競争しているわけではないけれど、私は白旗を上げなくてはなりません。

この日記を開けるとほのかにインクの香りがします。
そして『つけペン』で記す父の後姿が同時によみがえります。
日記のみならず、父は後姿(生き様)で私たちにメッセージを残してくれましたが、果たして私は娘に何か残すこと示すことができているのだろうか…、反省しきりです。

とういうことで、父をおもいっきり偲んでみるつもりでしたが、自己反省に至ってしまいました(笑)。
ジャンル:結婚・家庭生活 テーマ:子育て

<<アプリコットネクターで締めくくり! | ホームへ | 系統不明 紫色のクレマチス>>


この記事へのコメント














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://rosette3.blog20.fc2.com/tb.php/327-06c38c76
| ホームへ |
Profile

ロゼット



  • バラの写真集見てね!

  • ランキングに参加中 ポチッとよろしく!


にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 薔薇*バラ*ROSE♪へ
薔薇*バラ*ROSE♪

Side Blog

サイドブログもよろしく!

ブログ全記事表示
Monthly Archives

Comment

Recent TrackBacks

Blog People


♪ 私をリストに追加してね ♪
このblogを BlogPeopleに追加

TrackBack People